© 当サイト内に含まれる写真、文章他、サイト内のすべてにおいて、著作権は「コロラド日本語学校補習校」に帰属します。
無断転載・複製は堅くお断りいたします。Copyright(c) 2007- Colorado Japanese School. All rights reserved

学校生活について
コロラド日本語学校では、半日の短い時間の中で、子供達が最大限に学び、また楽しく日本語を使用する環境を目指していますが、そのためには、生徒と親御さんの協力なしでは成り立ちません。児童生徒の心得の他、校則と学校の決まりについてもご確認下さい。

 

1 児童生徒の心得

(1)毎時間、授業を大切にして、精いっぱい努力をしましょう。

(2)教室の中や外での行動に気をつけて、安全な生活をしましょう。

(3)友だちとなかよくしましょう。

(4)学校(借用校)や他人に迷惑をかけないように、十分気をつけましょう。

(5)ごみは持ち帰りましょう。

(6)先生の言うことをよく守りましょう。

(7)校内では日本語だけを使いましょう!

(8)わからない事は先生や友達に聞きましょう。

(9)気持ちの良い挨拶を心がけよう!

(10)お互いの人格を尊重し、思いやりの気持ちをもって接しよう。

[欠席・早退に関してのお願い]

急に学校を欠席する場合は、朝8時45分までに学校の代表番号の720-491-7362まで直接ご連絡下さい。携帯に出られない場合にもメッセージを残してください。前もって欠席・早退がお分かりの場合は、必ず事前に担任の教師へご連絡いただくか、CJSまでメールでご連絡下さい。
 

 

[学校施設の使い方についてのお願い]

CJSは、Early College of Arvada(ECA)から土曜日のみ校舎をお借りして運営しています。キッチンやカフェテリアも無料で使わせていただいていますが、それはCJSが使った後は使う前より綺麗にして返しているからです。CJSの出したゴミは全てCJSが片付けることにしています。

トイレは毎週放課後、教師が当番を決めて清掃・ゴミ捨てをしています。各教室でも授業前後に教師が教室の清掃・ゴミ捨てをしています。各教師は、最善の教育環境を提供できるように努力しています。保護者の方も、使用後のカフェテリア、キッチン、トイレは必ず片付けて、ゴミはお持ち帰り下さい。カフェテリアを使われる場合は、北側、一番奥の方を使うようにして下さい。下の教室に物音(足音、物を落とした音など)が良く響きます。カフェテリアには、毎週必ずウォーキートーキーを置いておきますので、緊急事態が発生した場合、避難などの指示に従ってください。(訓練もあります。ご協力ください。)

【授業料の支払い期限について】

授業料の締切日毎月2週目の土曜日までです。2週目を過ぎますと延滞金5ドルが生じますので、お忘れのないようお願い致します。授業料お支払の際には、チェックのメモ欄に英語で生徒の名前、学年、授業料であれば ”tuition”, 教材費であれば”material fee”とお書きください。