Colorado Japanese School Home Page
教材研究

補習校では週5回・学校での授業用に作成された文科省配布の指導要綱を、週1回・学校での授業で実施することは当然のことですが、この要綱は、24/7日本語環境で暮らすことを念頭に作られています。要綱には網羅されていない、日本語環境の生活の中で身について当然の事柄・自分のこと・自分の国のこと・知識として蓄えてしかるべき事を掘り下げて、理解力や表現力につなげようと、本校では機会ある毎に縦割り授業や課外活動を実践しています。

理科、社会の縦割り授業については、授業風景で一部を紹介させていただいていますので、ここではそれ以外の教材や授業内容をご覧いただきます。どんな教科においても、情報を収集し、取捨選択した上で自分のものとして理解し、更に次のステップにいくためには、十分な国語力を培っておかなければなりません。幼稚園から中学生まで、それぞれの土台をしっかり築き、その上に、表現力や知識を積み重ねていくために、学校全体の取り組みとして職員会議や職員参観を通して、日々試行錯誤しています。

サンドウィッチの材料が目の前にあります。みんな、すぐに食べられると思ったのに・・・・ 一枚一枚の風合いがなんともいえない和紙。きっかけは、「もったいない」の精神から。
七匹でもハチ・・だったよね。クジラって、一匹、二匹じゃないんだよ。

当サイト内に含まれる写真、文章他、サイト内のすべてにおいて、著作権は「コロラド日本語学校補習校」に帰属します。
無断転載・複製は堅くお断りいたします。Copyright(c) 2007- Colorado Japanese School. All rights reserved